FC2ブログ

鳥日記:セルモーター(スターターモーター)補修

2019/05/13 06:27 0 Category : XG250トリッカー
トリッカーのセルモーター(スターターモーター)の補修のはなし。

■20190505三宅島?ハードトレッキング
https://yogoresr.blog.fc2.com/blog-entry-1143.html

にて、想像通りのハードな遊びをしてたら、、
2005年式のトリッカーも
色々なところがお疲れぎみ(^^;

★20190505三宅島?(10END):セルモーター?故障・不動車?帰れるのか?
https://youtu.be/U5xPKa1kmJs


ってことで
また直ぐに遊べるように緊急オペ(補修)を開始します!!

Yes!汚れクリニック♪♪
せあ

壊れた時の症状(上の動画参照)を見ると、スターターリレーかセルモーター(スターター)モーターのどちらかと予想できます。

念のためサービスマニュアル通りにトラブルシュートを進めます。
せお
せか
せき

復旧までの時間を優先し
両方の補修品を速攻手配!

スターターリレー。
純正部品だと5000円以上しますので半額の互換品新品を調達。
せい

セルモーターは純正部品のアッシーで24000円くらい。(高っ)
なので電磁石のブラシとパッキンを手配してOH します。
せう
せえ

結局のところ、元々のスターターリレーは白。
正常でしたが15年目のバイクなのでそのまま新しいのに予防交換しときました。
せく
せけ

んでもって、、
セルモーター(スターターモーター)の修理です。
セルモーターを取り外すのが微妙に面倒くさい。
せこ

サービスマニュアルだとキャブを外すことになってますが、厄介なので以下のものだけを外しました。
・マフラー&エキパイ
・タイミングチェーンのテンショナー
そして狭い場所から摘出するために、クラッチケーブルのホルダーをずらしました。
・エンジンのカバー
せさ
せし
摘出後
せす

セルモーター開けて中を見ると、、
モーターの入力側のブラシを固定しているハンダが剥がれ取れてました。これでモーターが駆動しなかったのかも。
構造上モーターを支えブラシを固定する本体のプラスティックも経年劣化でポロポロ崩れ落ちます(^^;
せそ

ブラシを交換して固定し。
モーター先っちよをペーパー掛けしてもとに戻します。
せた


セルモーター単体で動作確認を!

★トリッカー:セルモーター(スターターモーター)OH 後の単体動作確認
https://youtu.be/NE95B0hIk5Q


車体に取り付けて始動確認を!

★トリッカー:セルモーターOH後エンジン始動確認1
https://youtu.be/VSJeVDPGemY

うっく、マフラー&エキパイ無しだった。。
凄い音(^^;

最終の状態で始動チェックを!
★トリッカー:セルモーターOH後エンジン始動確認2
https://youtu.be/jDpr2NRZbAA


これで元気に走れるぞ!
Yes!汚れクリニック♪♪
関連記事

コメント

非公開コメント