FC2ブログ

カムチェーンとタペットのクリアランス調整

2010/09/18 18:36 2 0 Category : SR400:メンテ
カムチェーンテンショナーとタペットアイドルシュクリューの
クリアランス調整をしました。

整備解説書みますと。
冷間時にするとのこと。
クリアランスが熱膨張でかわるからかな?

まずはタンクとシートを外します。
実はタンクを外すの初めて。

フレームに着いたホコリと汚れをふき取りました。
ガレージ保管なので、サビや汚れは少なかったですが、
構造上、摩擦する部分には軽い錆がでていました。



タンクのブッシュも早くも潰れてました。
タンク外したSR。トライアルのバイクみたいですね(笑

カムチェーンテンショナーの調整です。


上が調整前。下が調整後。
内側の金色のボルトと真ん中のナットの面がツラ一になるのが基準ですが
6800km時点で
約4mmも金色のボルトが引っ込んでいました。
カムチェーンが緩んでいたんですかね。点火時期もズレルんですかね?
ツラ一に調整。

お次はジェネレーター?クランク?カバーを外して圧縮上死点に調整。


4ストだと2回転で一回ですね??
最初何も考えず、あれ?あれれ?の連発でした(恥

デコンプレバーの遊び調整をしました。
EX側のロッカーアームにデコンプのカムが接触していると
タペットクリアランスが調整できません。



そして、IN&EXのタペットカバーを外しロッカーアームに刺さっている
タペットアジャストスクリューのクリアランスを測定。
シックネスゲージ。買いました。高かー。
20段ゲージで2000円(汗

シックネスゲージの扱い。
コツというか経験値が必要ですね。
言葉では言い表せません。

基準値は、EX:0.12~0.17㎜、IN:0.07~0.12㎜
とのこと。

IN側0.10でした。 このまま無調整にしました。



EX側0.12. ちょっときつめですが、このまま無調整にしました。



ってことで、初めての人も半日(午前中)で消化できるレベルでした。
面倒がって今迄やっていませんでしたが、頭でっかちではダメですね。何事も経験ですね。

結局カムチェーンテンショナーの調整だけとなりましたが
乗った感じは、フケ上がりと立上りがよくなった印象。
走工時のガラガラ音が小さくなった印象。
とプラシーボ効果炸裂でした。

気温が低くなったせいか、乗っていて気持ちが良いです。





関連記事

コメント

非公開コメント

No title

ふむふむ・・・・
丁度同じくらいの走行距離なんでマジ参考になります。
私もちょっとネジを開いて目視してみます。
毎度参考にさせていただき ありがとうございます。
ペコッ m(..)m

No title

nottaneさん
ども!
リフレッシュすると気持ち良いですよね♪
是非トライしてみてください。